そらまめ日誌

うつと戦いながら現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

マクドはコーヒーMサイズ150円、ミスドはコーヒー270円(おかわり自由)

 

ブログを書くときによくマクドナルドやミスタードーナツに滞在します。

食欲はいつも少ないのでいつも飲み物しか注文せず、ホットコーヒーのみ。

 

f:id:soraaamamekun:20180209191525j:plain

 

マクドナルドではプレミアムローストコーヒーと言った名前でSサイズは100円でMサイズになると150円になります。Lサイズは注文してみたものの無いと言われました。

 

マクドナルドのプレミアムローストコーヒーのこだわりは

 

  • ブラジル、コロンビア、グァテマラ、エチオピア産の豆を絶妙なバランスでブレンドしている
  • コーヒー鑑定士たる人が厳選した豆を使用
  • 豆のこだわりを引き出した焙煎方法を選定
  • アラビカ豆100パーセント

 

とのこと。

 

www.mcdonalds.co.jp

 

マック史上、最高リッチな味と香り

というのを売り文句にしています。

 

ここはさすがマクド、購買意欲が掻き立てられる。

 

アラビカ豆というのがイマイチぴんと来なかったので調べてみると、ロブスタ、リベリカを含めるコーヒーの三大原種の一つのようです。

 

このアラビカの木はかなりの高地(1000m〜2500m)で栽培されるようで収穫するときがとても大変なようなんです。

非常に周囲の影響を受けやすいデリケートな木で発芽してから収穫までに5〜6年を要する手のこむ品種とのこと。

世界のコーヒーのほとんどをアラビカが占めているようです。

 

アラビカコーヒーノキ - Wikipedia

 

まぁとにかくいろいろと手の込んだコーヒーっていうのを理解した上で味わって飲んで見たら深みも感じるものです。

 

ブログの更新などで長期滞在することが多い自分はいつもMサイズを注文するのですが、1時間以上滞在するときはミスタードーナツの方がいいなと思います。

 

 

 

ミスタードーナツではミスドブレンドコーヒーと言った名前で販売されており270円とマクドのMサイズのプレミアムローストコーヒーよりも120円高いですが、なんせおかわりが自由なので。

 

 

そんなミスドブレンドコーヒーのこだわりは

 

  • グァテマラ、ブラジルの豆をベースにブレンドしている(4種類の豆を使用)
  • ドーナツとの相性のいい味を意識し、リニューアルしていること
  • 熟練のバリスタの技術を再現しているコーヒーマシンを全店で使っている
  • 熱を加えることによる酸化に注意を払い保温ポットで管理されている

 

とのこと。

 

コーヒーへのこだわり|おいしさへのこだわり。|ミスタードーナツ

 

マクドナルド、ミスタードーナツ共に数々の強みやこだわりがありますが、実際に飲み比べて見ても自分の下では味の違いがわからない・・・・。

 

f:id:soraaamamekun:20180209191711j:plain

 

なので滞在する時間を見込んで入店することにしています。

だいたい2時間以内の滞在だなと読めばマクドナルド、それを超えそうであればミスドなど。

 

でもミスタードーナツの270円で飲み放題のおかわり制度は、自分みたいにPCでの作業で長期滞在することが多々ある人間には大変ありがたいです。

 

ネットカフェで2〜3時間過ごせば軽く1000円近く取られますからね・・・。

 

マクドが同じ150円という値段でおかわり無料となれば無双状態なんですけどね〜。

それはまた夢の話でしょうな。笑

 

休職しているこの期間は資格取得の勉強やブログの更新などで、もうしばらくお世話になりそうです。