そらまめ日誌

うつと戦いながら現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

傷病手当の初の申請から入金までってこんなに時間がかかるものなのか

 

そらまめです。

 

12月中盤あたり(記憶上は14日)に勤務先に傷病手当の申請書を送ったはずでありますが、いまだに振込まれる気配がなく非常に焦っている現在のそらまめです。

 

実は言うとこの傷病手当が振り込まれないと月々の返済が追いつけず、非常にまずい事態に陥ることになります。

 

  • 車と保険代
  • PCの分割引き落とし
  • 自動車教習所の分割引き落とし
  • クレジットカードの引き落とし

あと毎月家に入れているお金など様々な雑費を合計数と10万を超える・・・。

お金が続々と抜けていく・・・・。

f:id:soraaamamekun:20180122185810j:plain

脈拍がかなり上がりそうです。

 

 

 

私学共済から支給される金額は1日につき、支給開始日される月より前の、直近の継続した12ケ月間の各月の標準報酬月額の平均額の22分の1に相当する額の80%から、学校法人等で支払った報酬を差し引いた金額となります。

 

休職する以前はものすごい残業時間の長い毎日で、それなりのお給料をもらっていたので、いただける額はそれなりにあるのではないかと考えています。

6月休職してから10月のお給料までは固定給をいただけていたのですが、11月のお給料から半分以下の額となってしまったため、差額をいただけるように傷病手当の申請に至りました。

なので11月分の傷病手当の申請を、12月にしたので初の申請となります。

 

でもとにかく振り込まれるのが遅い・・・。

もう1ヶ月以上経ちましたからね・・・。

 

流石に調べてみると考えられるのが、

勤務先経由で申請した場合は、会社の提出時期により手続き自体が遅くなっているのかもしれないということ。

 

こんなことになるのだったら、もう直接私学共済に送ればいいじゃん。

とも一瞬考えてみましたが、学校に籍を残している間は所属している学校の印鑑を傷病手当の申請書に押印してもらい必要があって、この勤務先経由というのは退職するまでは必須の流れなんです・・・。

 

加入している場所に書類が届いてから2〜3週間程度という情報もあれば、

1ヶ月〜2ヶ月かかるという情報もある。

f:id:soraaamamekun:20180122185858j:plain

もう何が正しいのかもわからない。

というか時間かかりすぎですよね・・・。

 

とりあえず解決法というか何かを知るためには当の私学共済自体に電話するのが一番手っ取り早い感じがします。

学校に電話しても「書類はすでに共済に提出しました」で終わりそうですし、まぁ休職中のみで職場に電話するのは何か気がひける・・・。笑

 

早く安堵した日常を取り戻せるように明日、もしくは明後日・・・

電話してみたいと思います。