そらまめ日誌

うつと戦いながら現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

体調不良が関係しているのか分からないが”緑色の便”が出た

 

そらまめです。

 

今回の記事は少し汚いお話となります。笑

 

ここ数日は倦怠感がすごく、まる丸一日寝たきりということもあって、体調が安定しておりません。

日内変動という感じで夕方になるにつれて体調もだんだんとマシにはなってくるのですが、なんとも言えない体の重みに頭を抱えています。

 

本題は昨日のお話。

昨日は重い体を無理にでも動かすように街へ出かけました。

向かった先は隣町まで出て郡山イオンへ。

 

大型ショッピングモールというのもあってやっぱり人が多かったです。

モール内の書店に入り鬱に関する本や介護に関する本などを読み漁っていました。

書店に入るとなぜか謎の便意を催す人が多いですよね。自分は尿意を催すタイプなのですが、生まれて初めて書店内で便意を催して急いでトイレへ。

トイレ内の個室は全て空いていて一番近い個室へ入りスマホで調べごとをしながら用を足し終わったのですが、排泄物を見ると、

 

 

ウンチが真緑色・・・・

 

 

トイレの個室で思わず「えっっ!!!!????」って声を上げてしまいました。

茶色であったり黄色であったりは分かるのですが何がどうなればこんな色素が作れるんだ・・・とか色々思ってまずは自分が前日に食べた食べ物を思い起こしても緑が関連するものは一切口にしていない。

 

ということは内蔵の中で何かが起こっているに違いない!!

 

急いでYahoo!のアプリを開いてiphoneの画面を高速タッピングして検索しました。

そこでわかったのが、

 

クロロフィルを多く含む緑色野菜を大量に食べたのがg・・・いや、食べてない。

 

 

再度検索するもサプリが原因だとかそういうのばかり。

トイレに長居するのも気が引けたのでまずは気になりつつも理解不能な緑のウンチとサヨナラして家に帰宅。

 

この時に出た便は下痢でもなく、平常運転の便です。

夜に家に帰ってからは軟便と化して緑の便が出たのでさらに気になり、再度検索。

 

そう言えば前日の晩にみぞおち辺りがやたらと痛かったことに気づくのですがこれは特に関係なかったみたいです。笑

 

再検索してわかったことが、葉緑素など多く含む物等を口にしていないのであれば考えられるのが、腸機能が暴飲暴食か刺激物の強いものの飲み食いかなんらかで低下しているとのこと。

 

小腸や大腸の働きが弱まり胆汁が大腸で再吸収されないことで酸化され、うんちが緑色になるみたいです。

 

思い当たりがあるっちゃあるのですが、まぁお酒でしょうね。笑

 

年末から正月にかけて焼酎ばっかり飲み散らかしていたので一気にガタがきたんだと思います。

体に倦怠感を覚えてから飲む量も減ったのですが、飲み過ぎはやっぱり注意ですね。

倦怠感を感じている今はなおさら・・・。

反省反省。

 

しかしなかなかインパクトが強かったです。

ガチャピンよりもキツめな緑色だったので。

 

次出る便は正常な色をしていることを願ってここで終わりにしたいと思います。