そらまめ日誌

うつと戦いながら現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

おばあちゃんへのお年玉と自分へのお年玉と

 

そらまめです。

 

改めてもう数時間で近畿関西に向かいます。

長らく滞在したお婆ちゃん家ともさよならです。

 

新年が明けましたわけですが、皆様お年玉をもらいましたか?

もしくはあげましたか???

年齢層によって境遇はそれぞれ異なりますが、自分はおばあちゃんからも人からもお年玉はもらっておりません。

もうただただブログで稼ぐのみ、ブログで稼いで生み出させるお金がお年玉となるわけであります。

なかなか寂しいですね。

 

自分からおばあちゃんへのお年玉として面白おかしい川柳の本を3冊プレゼントしました。

現金を渡しても最寄りにスーパーがないので形として残るものが絶対にいいかと思いましてね( ・∇・)

 

f:id:soraaamamekun:20180108033106j:image

 

巻数がバラバラなことは気にしないでください。

おばあちゃんが書店で立ち読みをして気に入って即決した巻を買ってあげた次第なので。

読むにつれて毎回同じページを開いて爆笑してたりとほんと愉快です。

笑う門には福来たるとも言いますし、それも笑うことによって心身ともにいいことが起きるからだそうです。

  • 笑うことによって呼吸が活性化し、血行が良くなる
  • 腹筋や横隔膜の激しい運動による筋肉発達
  • 副交感神経が優位になり、自律神経が整う

他にも幸福感を感じたりリラックス効果が笑うことによって生まれるなど、本当に笑いことっていいことまみれ。

人付き合いが大変苦手で、手が混んでいる祖母でありますが、この3冊でかなり一人で爆笑してくれていて個人てきにも満足の数冊であります。

自分が帰ってからも読んで笑って物忘れの防止にもなればいいなと思います。

 

でも25歳の若造である自分が読んでも笑える本でありました。

 

お年寄りが抱える日常での独特な悩みが笑いを誘っていて、あっという間に読み終えることができました。

皆さんももし書店などで立ち読みなどができたら読んで見てください。お勧めします。

 

シルバー川柳7 寝坊して雨戸開ければ人だかり

シルバー川柳7 寝坊して雨戸開ければ人だかり

 

 

 

ちなみに自分へのお年玉プレゼントはこれ。

安心してくだい。1万円とかで福袋を買うよりも安く6000円近くで買っています。

 

大好きなMr.Children様がリリースした新DVDを手に入れることができました。

「ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」

まだ最後までは見ていないのですが、ライブ音源のCDも入ったものすごく充実された一品です。

f:id:soraaamamekun:20180108033058j:image

CDは一通り聞いたのですが、実にいい。

歩きながら聞いていたら自分が櫻井さんに成り切ってライブをしているような感じにすらなってしまいます。

 

とにかくパッケージが彩り鮮やかで芸術的ですよね( ・∇・)

飾っているだけでもいいくらい。

 

合わせてお勧めします。

 

 

Live & Documentary「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」[Blu-ray]

Live & Documentary「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」[Blu-ray]

 

 

それでは関西に帰る準備を・・・。