そらまめ日誌

うつと戦いながら現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

2年働いた職場に退社するという連絡をした。

 

そらまめです。

 

日付が変わって、ついに今日関西に帰ることとなりました。

29日の夕方におばあちゃんの家がある熊本の天草にきてからあっという間に9日が経ちました。

早くも新年が明けてから行った一大決心があります。

 

実は、

 

部長に仕事を退職するという連絡を入れました。

 

部長からの反応は「おう!わかったわかった!」ってすごく嬉しそうでしたがね。笑

 

しばらく休職をしており、たくさんの方に迷惑をかけてしまっていたので復帰して挽回し、信頼を取り戻したいというような考えも少なからずあったのですが、

・・・・なんかやっぱり気まずいんですよね・・・。

 

一人の部署から急に二人体制になって、そこから自分が休職することになって。

まだまだ2年目ということもあり、「若造が休職するなんてふざけている」と思っておられる先輩方もおられると思います・・。

 

自分が休職することによって、相方となった方も去年夏場に異動を命じられました。

嬉しいことに自分が仕事復帰することを心待ちにしてくれている方が他部署にたくさんいるのですが、その方々には大変申し訳ない・・。

 

学校に勤務することによって、学生とも事務員の方々とも仲良くなれましたし、名のある先生方を含めたくさんの方々に可愛がっていただけました。

ご飯にも連れて行っていただけましたし、送迎会も歓迎会も暑気払いも思い出深いものだったなぁ・・・。

障害のある私にも分け隔てなく関わっていただいて、褒めていただいて叱っていただいたことに関してもいい経験となりました。

 

これからはただ退職として学校の事務員の籍を抜けるのをただ待つ日々を待つのみですが、しっかり前を見て進路を探し出したいと思います。

 

これからの進路として考えているのは、

 

・奈良でもっと収入の高い正社員としてのお仕事を探す

・奈良で農業大学校に通って2年間勉強し熊本でJAに努めるか、農業をする

・熊本でおばあちゃんの介護をしながら収入の高い場所で働いて活躍する

・九州の農業学校に通って2年間勉強し農業をする

 

の4つです。

 

ところどころ農業というワードが入っているのは「自分は農業をしたい!!」と言う夢があるから!

たくさんの農業に関する本を読んで知識を深めながら農業で大成功すると言う陰ながらの野望を抱いております。

ここでは成功するまで全貌を明らかにしませんがね(^ ^)

だって失敗したら恥ずかしいし・・・。

 

でも強く傾いていているんは奈良でと言うことよりもやはり熊本付近で何かをすることですね。

おばあちゃんの物忘れがより激しくなってて、痛んだものや腐ったものまで食べようとすることからそれは強く意識しました。

長寿を目指して欲しい人に腐ったものは食べて欲しくないですからね( ・∇・)

 

3月31日に退職することになっています。

一応病気になったため、傷病手当という給付金をもらいながら。

 

今年はどんな転換期となるかわかりませんが、何かしら成功に向けて一歩近づけるような一年にして、おばあちゃんにも病院で闘病するおじいちゃんも幸せになれるようなお金の使い方をしたいと切に願っています。

 

どうかそうなりますように。

農業で一花咲かせられますように。