そらまめ日誌

現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

紅白歌合戦で欅坂46のメンバーが体調不良に

 

そらまめです。

 

ガキの使いを毎年見ていたのですが今年も欅坂46

しかも曲は「不協和音」大好きな曲だ

それを楽しみにしていたのですが、弟は

「おばあちゃんのためにもガキの使いを見たい。笑は頭を活性させるんだよ」

という言葉に捻じ曲げられました。

 

インターネットで検索したら欅坂が出るのは後半の一発目の21:00

 

ガキの使いがCMに映るたびに紅白歌合戦へチェンジしていました。

弟は不機嫌な感じになっていましたが・・・。

 

そしてあっという間に21:00になり司会者から欅坂46が紹介され、こちらまで緊張してきて始まりました。

「不協和音」バリバリアツかった!!

ただ本気で心配になったシーンがあって曲の中間で平手友梨奈ちゃんが倒れこむパフォーマンスの際に床に頭を打ち付けていて、生々しい

がん!!!!

って音が聞こえたんです。

 

テレビ前で素で「うわっっ」って言っちゃいました。笑

それでも不協和音の最後の三角形の頂点での決めポーズでアップされ、片方の口角を一瞬だけ不気味にあげたのがものすごくカッコ良かったです!!!

なんともなかったのか耐え忍んでの演出だったのか・・。

 

てち(平手友梨奈)が曲の中間で倒れこむ時に頭を床に強打したように見えたのもそうなのですが、ほかにも鈴本美愉が最後の最後で倒れたり、志田愛佳も容態が悪くなってしまったり・・・。

今回は負傷者が多かったように思います。

 

負傷者が多々出ましたが、それぐらい熱心に怪我を覚悟してパフォーマンスしてるんだって考えたら鳥肌立ちます。相手は女の子やのにカッコええ。

 

でも一番不満なのは一番推しの今泉佑唯が今回は出演できていないってことです。

あのニコニコ笑顔が紅白でも見たかったなぁ・・・。

思い出したらもっと心配なってくる・・・。

 

ほんまに一番好きなんで気になります。

 

女の子のアイドルグループとか見たら男なのに憧れる自分もいます。

デリケートな子もいる中、全員が一生懸命に一生懸命なパフォーマンスを公開するってかっこいいと思いませんか?

青春ではないけどそれに似通ったものを感じます。

 

欅坂の不協和音が終わってから即刻弟に「ガキの使い」にチャンネル変えられました。笑

一瞬殺意が咲き誇りましたが、欅坂46を見させてもらった恩があるので暖かく見守りました。 

 

でも「ガキの使い」もほんとうにおもしろかったです。

板尾が出てきたらほんまツボやわ(^ ^)

 

おばあちゃんからしたら「くそおもんない番組やなぁ」って感想でしたがね・・・。

 

いい年末でございました。