そらまめ日誌

うつと戦いながら現実の流れに必死に食らいつく日々のブログ

サンタ役としてクリスマスプレゼントを妹の元へ置いてきた。

メリークリスマス!

はさっきの記事に綴った通り24日の晩である今だけだから言える。

はっきり分かったね。

そらまめです。

 

妹(小学6年生)のクリスマスプレゼント。ただ手渡すようなわけじゃなく、子供には夢を…ということでわたしら(サンタVer.)。

本気でお店で探してきましたよ。

巡って巡って巡り巡って同じ店にも三回四回入ったりして、店員さんにも

「なんやこいつ」

って思われてただろうなぁ・・・。

 

お恥ずかしいことですが、こんなことはクリスマスにすがって関係なしとみなしましょう。笑

しゃーない。笑

 

妹はジェネレーションズ というEXILE系のグループが大好きだったため、一番最初は音楽ショップ。

 

途中からスピーカーやらパソコンやらゲームやら欲しいってのを突如思い出して某大型電気店へ進出。

 

スピーカー。高いやつは高い。

パソコン。予算に見合っていない。

 

んでゲームです。

はじめて任天堂スイッチの在庫がある!というところをみました。

クリスマスに異常に排出されるのになんで何もないような平凡な日は常に裏切らせてんだ。。。とか思いながらも商品を直視してました。

 

プレゼントするものを選ぶときってほんとに頭使うんですよねぇ。

勉強で頭使ってこなかった分。笑

これをプレゼントしても一定の期間過ぎたらすぐに飽きるんじゃないかとか、これをプレゼントしても一瞬の感情だけだろうなとか、そういう感じのやつをものすごく計算します。

 

実際お金払うわけですから本音としてはプレゼント相手のニコニコを末永くみていたいわけなんです。

 

それを考えたらやっぱりここはゲーム?任天堂スイッチ?

価格を見ると29800円。

貧民の自分は手を素早く離した。

 

任天堂wiiを借金して買ってプレゼントした時も2、3ヶ月やって即飽きてた経歴があったのでそれ記憶も参考にしました。笑

 

再度巡回。

一度すれ違ったモール内の人と何度もすれ違う……気まずい。

 

最後あたりはトイレの個室にはいって

うわーー!ってなりました。

10分近くトイレに篭って妹が欲しがっているAmazonの品の口コミをそれぞれ見たり。

 

最終的に決め手になったプレゼントはあえて妹の笑顔がみたいので公開しませんがまぁまぁ良いモノが選べたかな??

価格としては6000円のものです。

 

この先お年玉とかもありますからね。笑

色々と見据えておかないと自己破産してしまう😱

 

妹を始めみなさんにもいいクリスマスとなりますように(^^)

あ、明日の晩はクリスマスじゃないですよ!(余計な補足)

 

明日の妹のリアクションが楽しみ〜!